お知らせ
2020-06-01

同業者のご予約はお断りいたします。

同業者の方(ヘッドスパ関連全般、美容室またはエステサロン,リラクゼーション、整体など)、
もしくは、これからサロンを開業する方のご予約はお断りいたします。

ご来店いただいても施術出来ません。

申し訳ありませんが、うんざりします。
ハッキリと告知していますので、本当に勘弁してください。
理由がもちろんあります。

シエスタオープン当初は、美容室、エステ、リラクゼーションなど同業者の方からの
ご予約は受け付けていました。
名刺を出し、「偵察に来ました。」ときちんと?名乗る方もいれば(ここにはこの後メニューをそっくり全部マネされました。)、ですので、メニューを全部作り替えました。
偵察に来られるのも緊張して大変だったのでしょう、具合が悪くなったり。こういう方は決まって、ひどく饒舌になるか、一切何も話せなくなるかどちらかです。
交流を求めて来られる方もいますが、私は必要としておりません。

経験者ってパターンも、ちょっと煩わしいです。

遠方からも、市内近郊からもたくさんの方が来られました。
が、お互い気まずい雰囲気が相当漂います。

「どこかのスクールに入られたらいかがですか?」と言うと、
「スクールに入ったら、高いじゃないですか?(笑)」
と言われた方がいました。

技術ってそういうものでしょうか?

これはお客様のお話なのですが↓

「今、通っているところに、頭をしてほしいって言うんだけどほんの少ししかしてくれない」
→それはきっとやり方がわからないからだと思います。できないから。

「オプションでヘッドをしてもらったけど、とても高かった」
→オプションで加算して結局高くついたってよく聞きますね。ちょっとかじるとオプションで取り入れてしまう所もあるようですね。

流行っているから、頭のマッサージを取り入れたいならば、わたしはスクールをしているサロンを探してきちんと習うべきだと思います。スクールをしているところならば、そこの技術を広めたいのですから懇切丁寧に教えていただけると思います。お金を払って習いましょう。

施術の後に、身分を明かす方もいますが、同業者視察価格を請求するところもありますから、ご注意ください。その行為は相当悪質です。

これはほんの一部ですが、こんな理由で同業者の方のご予約はお断りすることといたしました。

よろしくお願いいたしますm(__)m